水素の泉 水素吸入サロン LOURDES ルルド

ご予約・お問い合わせ
0246-85-5616 [10:00~18:00  定休日 木曜日]

水素について

水素についてお勉強

水素とはこの世の中で一番小さい元素Hです。小さいが故に身体中のどんなところへも容易に入り込め、一番厳しい関門と言われる首関門も容易に通り抜け脳細胞まで簡単に到達します。
分子の大きさ比べの表
人間は酸素を吸わないと生きていきませんが、残念ながらその酸素の一部が身体の中で悪玉活性酸素に変化します。それによって人間の老化がすすみ寿命があるとも言えます。2007年に水素に悪玉活性酸素を消し去る効果が確認されて以来、これまで400を超す医学論文が世界中で発表されています。いまだかつてこんなに小さなそして何よりもすごい抗酸化物質はありません。しかも水素がすごいのは副作用がないと言うことです。水素ガスが脳梗塞、心筋梗塞やメタボリック症候群、高血圧、糖尿病、アルツハイマー、リウマチ、パーキンソン病など100を超える疾患で治療効果のあることは動物実験や一部の臨床研究で報告されてきました。水素ガス吸入療法は高額な医療機器を必要としないため今後広く普及が見込まれ、日本の医療、ひいては世界の医療に大きな効果をもたらすものと予測されます。

水素の効果

以下に述べるものは全て学術論文からの抜粋です。
  • 老化、シワの形成抑制
  • 糖尿病抑制改善
  • 透析患者への効果
  • 動脈硬化抑制
  • 認知症、アルツハイマー予防改善
  • 脳梗塞予防改善
  • アトピー、アレルギー改善
  • 肥満、メタボ抑制
  • パーキンソン病進行抑制
  • 骨粗鬆症予防
  • 床ずれ改善
  • 神経障害防止
  • リウマチ改善
  • 抗がん作用
  • 不妊症改善
  • 放射線障害予防
  • 肝障害、肝炎抑制
  • 歯周炎改善
  • 自閉症改善
  • 眼、網膜保護
  • 筋肉疲労改善
  • 心筋梗塞軽減
  • 延命作用
美容面では、年齢とともに増えるシミやソバカスも悪玉活性酸素が原因と言われています。

水素の未来

みなさんはコペルニクスという科学者の名前をどこかで聞いたことはありませんか?地動説を唱えた科学者です。当時は世界中で天動説が当たり前で、地球は静止しているものと考えられていました。最初は誰も信じず、社会を惑わす者として処刑されてしまいました。ところがコペルニクスの死後、実は地球が動いていることが証明されました。水素も国の間違った判断で効果を信じない方もいる不遇の時代を経て日の目を見る時代が間違いなくやってきます。なぜならほんとに素晴らしいものは最初は叩かれる運命にあるからです。国は何故叩くかご存知ですか?国は日本医師会に逆らえないのです。水素が普及して薬が不要になれば医者や製薬メーカーが困ります。そのため水素の普及を積極的に進めないのです。でも現在、慶應義塾大学、九州大学、順天堂大学や大阪大学などが水素は効果ありとして普及を積極的に推進しています。国も反対ばかりしていられなくなり、2016年11月30日遂に厚生労働省が水素吸入治療法を先進医療Bとして承認しました。水素医療に対する様々な妨害を乗り越え世界中の誰もが水素を吸うようになります。現在はその良さを知っている方だけが吸っています。また吸っている方の中には先進的な医師もおります。自分が癌になっても抗がん剤は使わないという医師の方々です。
日本の医療費は右肩上がりでこのままいくと日本は医療費破綻、そして老老介護の社会になります。若い人がいなくなるので、労働力が減り、80歳になっても老人が働かなければならない時代があと20年後にはやってきます。でも健康で元気ならば問題はないでしょう。水素を吸うと健康寿命が20年伸びるとの本も出版されております。できるだけ薬に頼らず、元気で長生きすることが日本、ひいては人類を救うのです。